大阪市一時預かり事業の「行政パック会員」のご紹介です。

行政パック会員
(大阪市一時預かり事業)
対象 住まい 大阪市内在住
年齢 生後6か月~小学校就学前まで
対象児
  • 未就園
  • 幼稚園
  • 認可外保育施設
  • 認定こども園(1号認定)
料金 入会金 なし
保育料
0歳児2,700円/日
1・2歳児2,000円/日
3歳児以上1,200円/日

※生活保護世帯、市民税非課税世帯 かつ ひとり親世帯または障がい児のいる世帯は全額免除。その他の非課税世帯は半額免除。

保育時間 月~金曜

9:00~17:00

※17~20時はオプション申し込みで利用可能

土曜
オプション 登録料 3,000円/人
お迎え
サポート
500円/回
平日17-20時
の利用
1,000円/時間

保育園等へのお迎えもOK

お迎えサポート

ノーベルスタッフが親御さんの代わりに保育園や習い事、ご自宅などへお迎えに行き
一時保育室でお預かりするオプションです。

お迎えサポートの詳細はこちら

よくある質問

料金減免のための必要な書類は?
●生活保護世帯の方
【必要提出書類】生活保護適用証明書

●市民税非課税世帯の方
【必要提出書類】市民税・府民税証明書

●市民税非課税世帯のうち、ひとり親家庭または障がい児(者)のいる世帯の方
【必要提出書類】
①市民税・府民税証明書
②児童扶養手当証明書のコピー・ひとり親家庭医療証のコピー・障がい者手帳等のコピーのうち1種類
予約の流れを教えてください。
事前に翌月分の予約可否をお伝えできる早期予約があります。
早期予約では、ご利用希望日の前月1日~15日の期間にいただいたご予約を前月の17日に確定いたします。
早期予約は最大12件まで受け付けておりますが、16日以降は直前予約として空き枠があれば予約件数の制限なくご予約をお受けしておりますので、そちらもご活用ください。
保育無償化の対象になるの?
ノーベルさんのおうちは、令和元年10月1日より実施されている【 幼児教育・保育無償化制度 】の
対象施設です。下記、①~③すべての条件を満たしている方が対象となります。
①一時保育室ノーベルさんのおうち会員様
②認可外保育施設利用者様(幼稚園・保育所・認定こども園等を利用できていない方)
③「保育の必要性の認定」を受けたご家庭(お住いの市区町村へ申請が必要、就労等の要件を満たす必要あり)
上記の通り、無償化の対象となるためには、お住まいの市区町村から「保育の必要性の認定」を受ける
必要があります。「保育の必要性の認定」の要件については、就労等の要件(認可保育所の利用と同等の要件)がありますので、お住いの市区町村にご確認ください。

年齢・無償化金額
3~5歳児(月額3.7万円まで無償)
0~2歳児(住民税非課税世帯が対象/月額4.2万円まで無償)

▼詳しくはこちらをご覧ください。
https://www.youhomushouka.go.jp/

▼年齢・無償化金額のシミュレーションはこちら
https://www.youhomushouka.go.jp/simulation/

制度の申請方法について
【申請方法】
①お住まいの市町村へ申請をし「保育の必要性の認定」を受ける
②ノーベルへ特定子ども子育て支援提供証明書の発行依頼をする
③発行された特定子ども子育て支援提供証明書に記入し、お住まいの市区町村に提出
※なお、各自治体により申請方法・時期・必要書類が異なりますので、お住まいの市町村へお問い合わせください。

困ったときは、
いつでも頼ってください。

  • すぐのご利用予定がなくてもOK。
    入会しておけば、いつでも利用が可能です。

    入会申し込み

  • 直接話を聞いてみたい、一時保育室を見てみたい、
    という方は見学におこしください。

    見学申し込み

Top